2012年度地域連携協働プログラムとして、以下3企画を採択しました。
活動の詳しい内容はそれぞれの「活動名」をクリックしてご確認ください。

活動名:埼玉県比企郡小川町木呂子地区における大学-地域連携活動
担当者名:河東 仁(コミュニティ政策学科)

活動名:孤立死防止における医療生協職員の果たす役割・・・アウトリーチ手法を用いるモデルの構築
担当者名:芝田 英昭(福祉学科)

活動名:定年退職者と大学生の地域デビュー支援
担当者名:和 秀俊(コミュニティ政策学科)

2011年度地域連携協働プログラムとして、以下5企画を採択ました。
活動の詳しい内容はそれぞれの「活動名」をクリックしてご確認ください。

活動名:家庭児童相談研究会の開催
担当者名:福山 清蔵(コミュニティ政策学科)
活動報告(PDF)

活動名:石巻市仮設住宅生活者および在宅被災者支援団体の後方支援プロジェクト
担当者名:森本 佳樹(福祉学科)
活動報告(PDF)

活動名:小児クリニックを中心とした地域連携システム形成過程の検証
担当者名:松山 真(福祉学科)
活動報告(PDF)

活動名:定年退職者と大学生の地域デビュー支援
担当者名:和 秀俊(コミュニティ政策学科)
活動報告(PDF)

活動名:持続可能なコミュニティ形成を目的とした地域連携・協働プロジェクト
担当者名:空閑 厚樹(コミュニティ政策学科)
活動報告(PDF)

2011年度コミュニティ福祉学部教員による学部認証地域連携協働プログラムとして以下2企画を採択しました。
活動の詳しい内容はそれぞれの「活動概要」をクリックしてご確認ください。

埼玉県農業ビジネス支援課 ふるさと支援隊事業

和 秀俊(コミュニティ政策学科)
活動概要: 町内の新興住宅地と中山間地域とが交流する機会を設け,それぞれのコミュニティに住民相互が関与するシステムの構築を図る
活動地: 埼玉県小川町下古寺
空閑 厚樹(コミュニティ政策学科)
活動概要: 昔ながらの生活習慣のうち,現代においても利用価値の高いものを「持続可能なライフスタイル」としてまとめ,農村文化の発信を行う
活動地: 埼玉県小川町木呂子他
ふるさと支援隊ブログ(随時更新中)