21世紀大腸菌研究会は、日本において大腸菌及び関連の細菌、微生物をモデル生物としている研究室・
グループが集まり、若手研究者による研究成果の発表を通して世代を越えた交流を行う目的で毎年開催
されております。方法論・研究分野を越えた活発な討論を行い、新たな生命科学の発展を促すことを目
指します。



【日程】
2017年 6月 8日(木)13:30 〜 6月 9日(金)15:00

【場所】
KKRホテル熱海
〒413-0005 静岡県熱海市春日町7-39
☎ 0557-85-2000

【交通アクセス】
・東京⽅面から 東京駅→新幹線:約50分→熱海駅
・名古屋、関⻄⽅⾯から 名古屋駅、新大阪駅→新幹線:約2~3時間→熱海駅
・熱海駅から送迎バスまたは徒歩7分

【スケジュール概要】
2017年 6月 8日(木)
13:30     開会の挨拶・事務連絡
13:40〜14:28  第一セッション(12 分x4演題)
14:28〜14:40  休憩
14:40〜15:28  第二セッション(12 分x4演題)
15:30〜16:30  ポスター賞候補者によるショートトーク
16:30〜17:30  ポスターセッション
17:30〜18:30  立食会場設営のため一旦退場
18:30〜20:30  夕食、自己紹介
20:30〜    自由討論会

2017年 6月 9日(金)
9:00〜9:48  第三セッション(12 分x4演題)
9:48〜10:00  休憩
10:00〜10:48  第四セッション(12 分x4演題)
11:00〜12:00  ポスターセッション
12:00〜12:10  写真撮影
12:10〜13:30  昼食
13:30〜14:18  第五セッション(12 分x4演題)
14:20〜14:50  全体会議
15:00     解散

【参加費】
宿泊費*には、食費(8日夜、9日朝・昼)を含みます。原則、相部屋。
・学生、研究生等:13,000 円
(内訳:宿泊費*11,000 円、参加費2,000 円、懇親会費 無料)
・教員、社会人、ポスドク、技術員:15,000 円
(内訳:宿泊費*11,000 円、参加費2,000 円、懇親会費2,000 円)

【参加受付】
「21世紀大腸菌研究会2017参加申込書」 (こちらからダウンロード)に 必要事項を記入し、
Emailの件名に「大腸菌研究会参加申し込み」とし、塩見(dshiomi(at)rikkyo.ac.jp)宛にお送りください。
研究室・グループごとに一括して送付してください。
また、同一研究室・グループから複数の口頭発表を申し込む場合は採択の優先順位を記してください。
申し込み数が多い場合にはポスター発表に変更して頂くことがあるかと思いますので、あらかじめご了承ください。
参加申し込み締め切り:2017年5月6日(土) (締め切り延長しました!)
(後述のpdfファイルの送付締め切りとは異なりますのでご注意下さい。)

【発表方法等】
発表形式は、口頭発表とポスター発表の2 通りあります。口頭発表者のポスター発表も受け付けます。
また、参加者同士の交流を深めるため、夕食時に参加者全員による研究室紹介ト ーク(1 分程度)を例年同様に行いたいと思います。
(A) 口頭発表:締め切り5 月15 日(月)
1 演題あたり質疑応答を含め12 分を予定しています。発表要旨は例に従い、pdf ファイル形式で塩見(dshiomi(at)rikkyo.ac.jp) 宛にお送り下さい。
(B)ポスター発表:締め切り5 月15 日(月)
発表要旨は添付の例に従い、pdfファイル形式で塩見(dshiomi(at)rikkyo.ac.jp)宛 にお送り下さい。
(口頭発表及びポスター要旨例 ダウンロード)

【口頭発表賞、ポスター発表賞】
口頭発表やポスター発表で最もインパクトの強い発表を行った方々を世話人一同で選考し表彰します。 受賞者には賞状と記念品を授与します(記念品については後日発送します。)。 対象者は「学部生、博士課程(前期)学生」、「博士課程(後期)学生、研究生、ポスドク」の希望者です。 今回はそれぞれのカテゴリー から1〜2 名を選考する予定です。希望される方は「21世紀大腸菌研究会2017参加申込書」の該当欄にマークしてください。口頭発表とポスター発表の 両方で発表される方はどちらも応募できますが、口頭発表賞に選ばれた場合にはポスター発表賞の選考からは除外されます。 ポスター賞候補者には、1〜3 分のショートトークを行って頂きます。

【問い合わせ先】
第14 回21 世紀大腸菌研究会開催事務局までメールにてお問い合わせください。
(主にプログラムの関係について)
塩見 大輔(立教大学理学部生命理学科)dshiomi(at)rikkyo.ac.jp
(主に会場の関係について)
末次 正幸(立教大学理学部生命理学科)suetsugu(at)rikkyo.ac.jp

*((at)を@に変えてください)