banner

本ウェブサイトでは,立教大学 先端科学計測研究センターの活動内容や
最新情報を公開しています.


新着情報

2017.4.19 2017年度の情報を更新
2016.6.21 2016年度の情報を更新
2015.10.12  年度末報告会が2016年2月27日 (土) に開催されます. 詳細はこちら.
2015.6.12 「ピコスケール計測技術の開発とその基礎科学への応用」研究成果報告書(pdf) を公開
2015.6.1 「地上実験・飛翔体観測と理論による宇宙像研究の拠点形成」のサイト運用開始
2015.6.1 サイトのスタイルを改訂
2015.6.1 サイト内の全情報を2015年度版に更新
   

本研究センターが推進中のプロジェクト

事業名 地上実験・飛翔体観測と理論による宇宙像研究の拠点形成
支援 文部科学省 「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」
採択年度 平成26年度
代表者 立教大学 大学院理学研究科 北本俊二
概要 本プロジェクトは以下の3つの研究課題から構成される:
  1. 「天体現象の解明」
     (宇宙プラズマ過程の明確化)
  2. 「物質の起源の解明」
     (宇宙初期物質の性質と元素の起源の解明)
  3. 「空間構造の解明」
     (ダークマターの観測的性質の解明と時空のミクロな構造の探索)
これらを,理論・地上実験・飛翔体観測の3つの方向から研究し,宇宙像の解明を目指す.
内容 ≫ プロジェクトの詳細はこちら