<開催校企画 シンポジウム>

716日(金)17:001930

「ドル基軸通貨体制のゆくえ―グローバリゼーションと世界経済」

報告者

徳永潤二氏(和光大学)「ドル体制の行方―国際マネーフローの観点から―

福島清彦氏(立教大学)「基軸通貨体制のゆくえとユーロ

石田護氏  (伊藤忠) 「中国人民元の切り上げと国際化」

司会

 奥村和久氏(立教大学)

 

立教大学池袋キャンパス:5号館5121教室
※詳細は立教大学経済学部公開シンポジウム「ドル基軸通貨体制のゆくえ-グローバリゼーションと世界経済」ご案内ページへ

 主催:立教大学経済学部 共催:日本国際経済学会関東支部