本文へスキップ

立教大学 社会学部 現代社会学科 石井ゼミ


見て・会って・話し・経験して考える
グローバリゼーションと多様な文化・アイデンティティ

NEWSお知らせ


【「演習2」「卒論演習」観光と文化に関する研究を知る講演】 [2017年7月7日]

タイ・チェンマイ大学・アジア観光研究所所長Ploysri Porananond先生 講演

The evolution of Thainess and the use of Thainess in luxury chain hotels in Phuket, Thailand

「サワディーカ(こんにちは)」という挨拶も、そのとき両手を胸の前で合わせる仕草も、近代化と西欧化の産物であること、観光資源化された「ほほ笑み」を文化として売ろうとする仕組みがあること……深い知識と分析に基いて、タイ・チェンマイ大学のプロイスリー先生がとても興味深いご講演をしてくださいました。




【「演習2」東京ジャーミイ訪問】

 今年もまた、東京ジャーミイに伺って日本におけるイスラムのお話を伺ってきました。
  [2017年5月16日(火)]
 
下山さん、今年もありがとうございました。



【「演習2」 北タイ合宿】[2016年9月7日(水)-13日(火)]
タイ北部 チェンライ県・チェンマイ県で、ゼミ合宿(早稲田大学・陳ゼミ、東京大学・池本研究室と合同)をしました。

Day1

9/7 水)


チェンマイ・ラチャパット大学で日本語学科の学生と交流

Day2

9/8 木)


北タイ・村の生活を体験 於:メーカンポー村
(村人の家でホームスティ・宿泊)

Day3

9/9 金)


エコツアーに参加
 於:メーカンポー村

Day4

9/10 土)

アーサーパッタナーデック財団訪問

山地民のストリート・チルドレンを支援するNGOを訪問し、少数民族と無国籍の問題について多角的に学び、実際に子どもたちと交流

Day5

9/11 日)


ミラー財団で少数民族の無国籍問題について学習

Day6

9/12 月)


ミラー財団で少数民族の無国籍問題について学習

Day7

9/13 火)

タマサート大学ランパーン校にて無国籍問題に関するシンポジウム参加


   
チェンマイ・ラチャパット大学  メーカンポー村エコツアー  アーサーパッタナーデック財団



【「演習2」横浜合宿】[2016年8月3日(水)-4日(木)]
 身近な多文化社会・横浜の元町&中華街で、合同ゼミ合宿(早稲田大学・陳ゼミと合同)をしました。
 
 海外への合宿に都合で参加できないゼミ生皆で、「身近な多文化社会を知ろう」を主題に、後期のフィールド調査の準備も兼ねて、横浜の元町と中華街でゼミ合宿を実施しました。
 
 1日目にはちょうど立教大学に客員研究員として訪問中の、タイ・タクシン大学のスティポーン先生に、ご自身の豊富なフィールド調査をもとに、「フィールド調査の手法と実践」について講演していただき、各自がその直前に発表していた後期の調査計画を見直すきっかけをいただきました。

 2日目は早稲田大学国際教養学部の陳ゼミと合同で、JICA移住資料館で日本から海外への移住史の概要を学んだあと、福坡先生のご講演を伺いました。どちらも、高校までの教科書で学んだ日本史と、これまで意識していなかった「身近にある多文化社会」の歴史との接点を発見する機会となりました。目の前で語る人を通じて、「日本とはなにか」を、それぞれの視点で見つめ直した1日となりました。

スティポーン先生、JICA移住資料館の方々、陳福坡先生、ありがとうございました。

スケジュール
1日目8/3 水)
   
13:45集合 [大佛次郎記念館 会議室]
14:00-15:00 後期の「フィールド調査計画」発表会
    15:00-16:00 Suttiporn Bunmak先生 (タイ・タクシン大学講師、立教大学 客員研究員)講演「フィールド調査の手法と実践」
2日目8/4 木)
   

10:00-11:00 JICA移住資料館見学

   

14:00-15:00 福坡先生 講演会

「横浜中華街に生きる人々の歴史




【「エスニシティ論」世界のエスニック・マイノリティを知る講演】[2016年5月31日
       
 写真家 Greg Constantine氏 講演  Nowhere People]

「写真は語る」

アジア・アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ…世界中の無国籍者の写真を撮り続けてきた写真家、Constantione氏が、写真と、そこに込められた現代社会の抱える市民権・国籍とエスニシティの関係について、講演してくれました。

貴重な写真とストーリーを語ってくださったグレッグさん、忙しいなかボランティアで通訳をしてくれたティムさん、メアリーさん、本当にどうもありがとうございました。








【「演習2」東京ジャーミー訪問】[2016年5月12日]

日本最古で最大のモスク、東京ジャーミーで、なぜそこににモスクがあるのか、誰がなぜそこにモスクを建てたのか、貴重なお話を伺ってきました。
 ガイドをしてくださった下山さん、お忙しいところありがとうございました。また伺わせていただきます。




 





ナビゲーション

店舗写真

information店舗情報

スマートフォン版