社会デザイン研究所HOME >   研究員紹介 >   志塚 昌紀(研究員)


研究員紹介

研究員紹介

更新:2020.6.26

志塚 昌紀 (研究員)(しづか まさのり)

新保友恵
研究所入所2020年5月
現在の職業東京富士大学経営学部 専任講師
日本工学院専門学校ミュージックカレッジコンサートイベント科 非常勤講師
産業能率大学経営学部 兼任講師
NPO法人 ハンズオン埼玉 理事
学 歴 2005年 東洋大学文学部哲学科 卒業
2007年 立教大学21世紀社会デザイン研究科比較組織ネットワーク学専攻博士課程前期課程 卒業

プロフィール

1982年生、群馬県出身。東洋大学哲学科、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科卒業。 2009年、横浜市「開国博Y150」市民創発事業のチーフファシリテーターとして、180にも及ぶ市民創発プロジェクトを支援。以降、対話型のワークショップを通じた市民ムーブメントを仕掛けている。2011年〜2013年、NPO専門員として埼玉県県民生活部NPO活動推進課(現、共助社会づくり課)にて埼玉県内のNPO支援に従事。現、東京富士大学経営学部 専任講師。

研究内容

社会デザイン教育研究会 所属
大学学部の一般教養科目の一部として、社会デザイン教育を展開するべく、先行実践例の調査・研究と、シラバスモデルや、そこで活用できるテキストブック(ワークブック)の作成を行うことを目的とする。

ページの先頭へ