社会デザイン研究所HOME >   研究員紹介 >   糠塚 加州雄(研究員)


研究員紹介

研究員紹介

更新:2019.6.19

糠塚 加州雄 (研究員)(ぬかづか かずお)

糠塚加州雄
研究所入所2019年1月
生年月日1964年3月
現在の職業 ピーヴィー株式会社
CEO
動画配信サービス提供
学 歴 法政大学社会学部応用経済学科卒業

プロフィール

法政大学社会学部卒業。トランスコスモス株式会社に入社。動画配信サービスを手がけるピーヴィー株式会社を創業。CTOを経て、現在はCEO。
メインフレーム、ダウンサイジング、Windows、インターネットと平成の30年間に最も厳しい進化と変化を遂げたインフォメーションテクノロジーの世界において、 プログラミングを中心とした技術に携わりつつ、インフォメーションテクノロジーを活用したビジネスの変遷を体感し続けている。
現在は、動画配信サービスの提供、運営を継続しながら行い、新たなインフォメーションテクノロジーの技術とそれを活用した新規ビジネスの模索を続けている。
参画、構築したプロジェクトとして代表的なものとしては、Windows NTの日本語化プロジェクト、Push型インターネットメディアサービス「PointCast」、 動画配信サービス「PeeVee.TV」、「EasyMedia」、「スクーパー」、動画面接サービス「ヴィクルート」

研究内容

インフォメーションテクノロジーの観点から将来起こりうる可能性の高い事象を推測、分析を繰り返し、より精度の高い予測を構築するための未来学を研究。研究チームDIAGRAM所属。

ページの先頭へ