研究業績

学術論文
  • Matsuoka, H., Harada, K., Mashima, K., Inoue, M., Cellular Signaling, 65, 109434, 2020 "Muscarinic receptor stimulation induces TASK1 channel endocytosis through a PKC-Pyk2-Src pathway in PC12 cells"
  • Makino, R., Obata, Y., Tsubaki, M., Iisuka, T., Hamajima, Y., Kato-Yamada, Y., Mashima, K., & Shiro, Y., Biochemistry,57, 1620-1631, 2018 "Mechanistic insights into the activation of soluble guanylate cyclease by carbon monoxide: A multi-step mechanism proposed for the BAY 41-2272-induced formation of 5-coorinate CO-Heme"
  • Makino, R., Obayashi, E., Hori, H., Ilizuka, T., Mashima, K., Shiro, Y., & Ishimura, Y. Biochemistry, 54, 3604-3616, 2015 "The initial O2 inserting step of tryptophan dioxygenase reaction proposed by a hem-modification study"
  • Motohashi, S., Koizumi, K., Honda, R., Maruyama, A., Palmer, E.F.H., & Mashima, K. Cell. Immunol. 287, 128-134, 2014 "Protein tyrosine phosphatase-PEST (PTP-PEST) regulates mast cell-activating signals in PTP activity-dependent and -independent manners"
  • Nakamura, K., Palmer, E.F.H., Ozawa, T. & Mashima, K. J. Biochem. 147, 493-500, 2010 "Protein phosphatase 1 αassociates to protein tyrosine phosphatase-PEST inducing dephosphorylation of phospho-Serine 39"
  • Kato, N., Motohashi, S., Okada, T., Ozawa, T. & Mashima, K., Cell Immunol. 251, 2008 "PICOT, protein kinase C θ-interacting protein, is a novel regulator of FcεRI-mediated mast cell activation."
  • Tanaka, M., Fukuda, Y., Mashima, K. & Hanai, R. Mol. Biol. Rep. 32, 87-93, 2005 “Intracellular localization and domain organization of human TRIM41 proteins”
  • Watanabe, N., Ishizuka, H., Amano, N. & Mashima, K.  Mol. Cell. Biochem. 269, 13-17, 2005 “Leupaxin binds to PEST domain tyrosine phosphatases PEP”
  • Kato, N., Shibutani, M., Takagi, H., Uneyama, C., Lee, K-Y., Takigami, S., Mashima, K. & Hirose, M. Toxicology 200, 179-192, 2004 “Gene expression profile in the livers of rats orally administered ethinylestradiol for 28 days using a microarray technique.”
  • Hanai, R. & Mashima, K.  Mol. Biol. Rep. 30, 149-153, 2003 “Characterization of two isoforms of a human DnaJ homologue, HSJ2.”


学術集会での発表

2018年度

  • マスト細胞におけるPTP-MEG1 (PTPN4)の機能解析 第41回日本分子生物学会年会(11月28日から30日) 三宅浩介、夏目沙織、眞島恵介

2017年度

  • マスト細胞におけるチロシンホスファターゼε受容体型アイソフォームの脂質ラフトへの局在化機構とその機能の解析 2017年度生命科学系学会合同年次大会 (12月6日から9日、神戸ポートアイランド他)
    金井茜、小泉夏恋、眞島恵介

2016年度

  • マスト細胞におけるチロシンホスファターゼPTP-ε受容体型アイソフォームはFcεRI架橋により誘導され、脂質ラフトに局在して活性化シグナルを制御する 第89回日本生化学会大会 (9月25日から3日、仙台国際センター他)
    金井茜、小泉夏恋、眞島恵介

2015年度
  • Protein tyrosine phosphatase PTP-PEST regulates RBL-2H3 cells activating signals in PTP activity-dependent and independent maners. BMB2015 (12月1日から4日、神戸ポートアイランド)
    本橋智、青木佳織、小泉夏恋、本夛礼圭、Helen Palmer、眞島恵介

2014年度
  • マスト細胞におけるチロシンホスファターゼPTP-ε受容体型アイソフォームはFcεRI架橋により誘導され、脂質ラフトに局在して活性化シグナルを制御する。第87回日本生化学会大会(10月15日から18日、国立京都国際会館)
    小泉夏恋、本夛礼圭、青木佳織、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介
  • Protein tyrosine phosphatase-PEST (PTP-PEST)による細胞移動の制御。第87回日本生化学会大会(10月15日から18日、国立京都国際会館)
    本夛礼圭、小泉夏恋、青木佳織、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介
  • マスト細胞のFcεRI架橋により誘導されるROS発生をPICOT/Grx3は制御する。第87回日本生化学会大会(10月15日から18日、国立京都国際会館)
    青木佳織、小泉夏恋、本夛礼圭、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介

2013年度
  • マスト細胞においてPTP-PESTのSer39はFceRIの架橋によりリン酸化される。第36回日本分子生物学会年会(神戸国際会議場ポートピアホール、2013年12月) 本橋智、小泉夏恋、本夛礼圭、Helen Palmer、眞島恵介
  • チロシンホスファターゼPTP-εは脂質ラフトに局在しマスト細胞の活性化シグナルを制御する。第36回日本分子生物学会年会(神戸国際会議場ポートピアホール、2013年12月) 小泉夏恋、本夛礼圭、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介
  • 細胞運動におけるProtein Tyrosine Phosphatase-PEST (PTP-PEST)の機能解析。第36回日本分子生物学会年会(神戸国際会議場ポートピアホール、2013年12月) 本夛礼圭、小泉夏恋、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介

2012年度
  • Identification of enzymes that dephosphorylate PTP-PEST Ser-39 in CD3/CD28-mediated Jurkat-T cells. European Congress of Immunology, Glasgow, Scotland, 5-8 September 2012, Palmer, H, Maruyama, A., Motohashi, S. & Mashima, K.
  • PKC-interacting cousin of thioresoxin (PICOT)/Grx3はタンパク質チロシンホスファターゼPTP-PESTと結合する。第35回日本分子生物学会年会(福岡国際会議場他、2012年12月12-14日) 丸山敦子、本橋智、Helen Palmer、眞島恵介
  • 細胞質型タンパク質チロシンホスファターゼPTP-PESTによるマスト細胞活性化シグナルの制御機構。第35回日本分子生物学会年会(福岡国際会議場他、2012年12月12-14日) 本橋智、丸山敦子、Helen Palmer、眞島恵介