関 隆広先生 最終講義(オンライン)のお知らせ
名古屋大学工学研究科 関 隆広 先生(現在 名誉教授、立教大学未来分子センター客員研究員)の最終講義が

令和5年3月4日(土)13:00 ~
 
にハイブリッド形式で執り行うこととなりました。
オンラインでの参加する方のお申し込みを受け付け中です。
(締め切りは過ぎてますが、気にしないでください。)
下記、参加申込フォームにて、ぜひ、お申込みください。
 
LinkIcon https://forms.gle/Y8jKhB7xUcjH32Vi7

 
Welcome to Our Website!
 
 2020年4月より新しくスタートした研究室です。今年から石﨑助教がメンバーに加わり、パワーアップします。現在、3年目になりあっという間に勝負の年となりました。7名の修士学生、5名の4年生、5名の3年生が今年の秋の布陣です。頼もしく、頑張って研究を遂行しています。
 液晶表示素子に代表されるように、液晶や高分子などのソフトマテリアルの組織構造や配向構造をダイナミックに制御することで生まれる新たな物質機能を研究していきます。現在は、光分子配向材料、自己集合リソグラフィー材料、配向イオン伝導材料、液晶性高分子の配向と熱伝導性など、液晶性高分子材料の配向機能に関して研究を進めております。

2022.11.8-11

We joined MNC2022, 35th International Microprocesses and Nanotechnology Conference

9D-2-1  "Proton Conductive Liquid Crystalline Polymer Thin Films with Acrylic Acid Side Chains," Yuya Ishizaki, Kazuya Hirata, Yuki Nagao, Takahiro Seki,  Shusaku Nagano

10P-1-21 "Photoresponsive Liquid Crystal Polymer Chains Exhibiting Random Planar Orientation and Their Application to In-plane Photoalignment for Microphase Separation Structure," Shoto Suzuki , Yuya Ishizaki, Mitsuo Hara, Takahiro Seki, Shusaku Nagano

10P-1-22 "Induced highly ordered smectic phase in side-chain liquid crystalline copolymers and polymer blends with heterogeneous mesogenic interactions," Tatsunaga Nakajima, Naoki Hida, Takahiro Seki, Shusaku Nagano

2022.9.20

New B3 students joined our Lab! Welcome!

2022.9.14-16

We condcuted poster presentations on Japanese Liquid Crystal Conference 
2022

PC10 2元系異種メソゲン側鎖基の共重合および高分子ブレンドによるハイブリッド液晶相の誘起 中島 龍長, 肥田 直己, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

PD14 ランダム共重合化による側鎖型液晶高分子のプレーナー配向および高温液晶相の発現とPOSSブロック共重合体の光配向制御 鈴木 翔斗, 石崎 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

PE14 ランダムプレーナー配向を示す光応答性側鎖型液晶ブロックコポリマーの調製と光配向 廣瀬 陸, 肥田 直己, 小林 未歩, 関 隆広, 永野 修作

PF11 オリゴエチレングリコール側鎖ブロックとアゾベンゼン側鎖ブロックを有する液晶ブロック共重合体の膜厚に依存した面外配向性 島田 真博, 石﨑 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

PA14 アクリル酸側鎖有する液晶性ランダム共重合体薄膜のプロトン伝導性 石﨑 裕也, 平田 和也, 長尾 祐樹, 関 隆広, 永野 修作

2022.9.5-7

71st Symposium on Macromolecules

1I17 異種メソゲン側鎖型液晶高分子ブレンドによるハイブリッド液晶相の発現と光相分離 小久保 伎, 中島 龍長, 肥田 直己, 石﨑 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

1Pe061 ランダムプレーナー配向を示す光応答性液晶高分子を有するブロック共重合体の調製と光配向 鈴木 翔斗, 石﨑 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

1Pf062 面外配向性の異なる光応答性側鎖型液晶高分子の調製とミクロ相分離の光配向への応用 島田 真博, 石﨑 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

3O09 側鎖型液晶共重合体および高分子ブレンドにおける異種メソゲン間相互作用によるスメクチックE相の誘起 中島 龍長, 肥田 直己, 石﨑 裕也, 原 光生, 関 隆広, 永野 修作

3I04 アクリル酸側鎖を有する液晶性高分子薄膜のプロトン伝導性 石崎 裕也, 平田 和也, 長尾 祐樹, 関 隆広, 永野 修作

3Pc061 液晶混合展開法を用いた疎水性ポリチオフェンの単分子膜および金ナノ粒子複合膜 松田 大海, 石崎 裕也, 永野 修作

3Pd064 自己ドープ型ポリチオフェンのリオトロピック液晶性と配向膜の作製 大西 質彬, 箭野 裕一, 奥崎 秀典, 永野 修作  

2022.8.23-26

Our students joined RadTech 2022

G2-11 Photoalignment in a liquid crystalline azobenzene copolymer with proton conductive side-chain units K. Hirata

P-16 Photoalignment of random planer orientated photoresponsive liquid crystalline block copolymers with organic-inorganic hybrid structure S. Suzuki

2022.7.1
the Best Poster Award at the 71st SPSJ Annual Meeting

Mr. Tkumi KOKUBO received the Best Poster Award at the 71st SPSJ Annual Meeting on May 25-27,2022.